3GUN Nation Japan in SAGA2017

3ガンネイションジャパンとしての初のイベントして、去る2017年12月3日(日)セミナー+2ステージのマッチを開催いたしました。

【セミナー】

まずは、日本の法令に始まり、レギュレーションの説明や、ルールの説明が行われました。

日本では、実銃に関しては厳しく制限されていますんで、使えるショットガンに関して厳しい基準を用いている説明がありました。基本グレーラインと思われるものは、持ち込まないというスタンスで理解されています。

 

 

 

 

 

【ステージ1】

3ガンでは使用し終わった銃は、ダウンバケットに銃口から入れて、ガンチェンジを行います。

 

 

 

 

 

バケットに入れた後、テーブルにあるライフルを持って、セイフティを解除して撃ち始めます。

 

 

 

 

 

【ステージ2】

 

 

このステージは、ライフルでロングレンジを、まず撃ちます。ライフルは長いので、マズルコントロール(銃口が左右180度以内)が重要になります。

 

 

 

 

 

移動すしながら、バケットに入れショットガンにスイッチします。移動しながらだと、スムーズにいかなかったりしますので、練習が重要になってきます。

 

 

 

 

 

3ガンネイションジャパンとしての初のイベントして、去る2017年12月3日(日)セミナー+2ステージのマッチを開催いたしました。

【セミナー】

まずは、日本の法令に始まり、レギュレーションの説明や、ルールの説明が行われました。

日本では、実銃に関しては厳しく制限されていますんで、使えるショットガンに関して厳しい基準を用いている説明がありました。基本グレーラインと思われるものは、持ち込まないというスタンスで理解されています。

 

 

 

 

 

【ステージ1】

3ガンでは使用し終わった銃は、ダウンバケットに銃口から入れて、ガンチェンジを行います。

 

 

 

 

 

バケットに入れた後、テーブルにあるライフルを持って、セイフティを解除して撃ち始めます。

 

 

 

 

 

【ステージ2】

 

 

このステージは、ライフルでロングレンジを、まず撃ちます。ライフルは長いので、マズルコントロール(銃口が左右180度以内)が重要になります。

 

 

 

 

 

移動すしながら、バケットに入れショットガンにスイッチします。移動しながらだと、スムーズにいかなかったりしますので、練習が重要になってきます。

 

 

 

 

 

3ガンセミナー(9月)

9月3日日曜 佐賀県小城市ショッピングプラザセリオにて、3ガンゼミが開催されました。当時は、佐賀ATPFに参加されたメンバーが全員参加されることとなり、3ガンについての部門の解釈や、ルールの規定などを学びました。3ガンのルールは基本ATPFのルールに近く、秒数換算する数値の違いなどを理解すれば参加しやすいと感じられたようです。また、ガンのチェンジなどは今までにないやり方でしたので、今後実戦での習得が必要ではないでしょうか。

 

9月3日日曜 佐賀県小城市ショッピングプラザセリオにて、3ガンゼミが開催されました。当時は、佐賀ATPFに参加されたメンバーが全員参加されることとなり、3ガンについての部門の解釈や、ルールの規定などを学びました。3ガンのルールは基本ATPFのルールに近く、秒数換算する数値の違いなどを理解すれば参加しやすいと感じられたようです。また、ガンのチェンジなどは今までにないやり方でしたので、今後実戦での習得が必要ではないでしょうか。